節約技まとめ

2012年09月08日

○○用洗剤はいらない

⇒節約・節約術 ⇒家計管理・貯蓄 ⇒節約・貯蓄

こんにちは〜蜜華ですkira01.gif

今日は旦那さんが仕事です。

特に友達と遊ぶ予定も入れていないし、

今週は仕事が忙しく(いつもは週2〜3日のパートです)5連勤だったので、

ちょっと家事が手抜きだったので、散らかってます(;´Д`A

なのでこんな時は、アルカリウォッシュを水に溶かしたものと、



古いタオルを持ち歩いてウロウロ〜。

パッと、目についたいたるところを拭いてまわります。

重曹は有名ですが、水に溶けにく為、重曹水を作って拭き掃除すると、

白い跡がブワ〜ッと…って経験ある人も多いはず(;´Д`A←そのうちの一人

アルカリウォッシュならあと残りもせず、またアルカリ度が高い分汚れ落ちもよく、

面白いくらいに落ちるので、私はこれで家中を掃除します。
(木製品だと変色する場合があるので注意して下さい)

先日は、親に車を返す為にアルカリウォッシュを吹き付けて掃除しました。

吹き付けると、そばからタバコのヤニを含んだ汚れた水がタラーッ!!

汚れが取れるのが目に見えるのは結構な快感です(笑)

ちなみにガラスクリーナーも使いません。アルカリウォッシュで十分。

また、水500mlに対して小さじ1杯程度の、、アルカリウォッシュでいいので、

本当にたっぷり使えます♪

350円(500g)くらいで買えるので、小さじ1杯=約5gとしたら、

500mlで3.5円くらい(笑)

きっと、市販の汚れ落とし洗剤なら、

大量に吹き付ける旦那さんにイライラしてますよね(;´Д`A

意外と市販の洗剤って数百円くらいして高いし…。

洗剤ってそんなに『○○用』とかって分ける必要あるの?くらい種類があって、

いかにも企業がたくさん買わせようとしてるのが気になります(-ω-;)


我が家は、アルカリウォッシュで拭き掃除、重曹はクレンザー代わりに、

洗面所などの皮脂汚れにはクエン酸で足りています。

汚れにはアルカリ性と酸性があるという事を知れば、

用途別の洗剤なんて必要ないし、在庫も抱えなくていいし、

その分しまう場所もいらないので、本当にスッキリ暮らせます♪


詳しい使い方とかは、また機会があればゆっくりと書きますね。

掃除の続きをしようと思います(。´∀`)ノ
甘みがあって美味しい♪ 選べる国産安全お肉 洗える滑らないキッチンマット
一生ものの爪切り 繰り返し使える排卵検査器 我が家はモカ愛用中
ブログパーツ