節約技まとめ

2012年08月18日

北海道ローカルなじゃがいもの保存方法

⇒節約・節約術 ⇒家計管理・貯蓄 ⇒節約・貯蓄

こんばんは蜜華ですkira01.gif

この間の帰省で旦那さん実家から、家庭菜園のじゃがいも・人参・大根をGETしました!

本当にこの時期は野菜も美味しくて助かる〜( ´艸`)

ホクホク新じゃがでポテトサラダを満喫したのも束の間、

お盆休み明けで、友人が実家帰省時に貰ってきた野菜が我が家にやってきました。

友人は『食べきれないし、調理するのが面倒臭いから…』というので(笑)

2種類のじゃがいも、きゅうり、お米。

とくにきゅうりはこんなにビッグサイズ!!

IMG_1684.jpg

※隣の小さいのは我が家の家庭菜園のもので、通常サイズ(笑)

とりあえず皮は厚いので剥いて、浅漬け♪

大きいきゅうりって中がスカスカな事が多いけど、さすが家庭菜園じゅーしぃ〜♪

自分じゃ調理しない友人も、加工済みならバクバク食べるの(笑)

ワタシ、モラウ、チョウリスル、アナタ、タベル。



さ〜て、大量にあるじゃがいも。

そのままでも保存がききやすい食材だけども、

我が家が常に暖かいのと、乾燥してるので保存に向いてません。

すぐに芽が出たり、乾燥してシナシナになってしまうの…(ノω・。)

なので、じゃがいもは大量に蒸して、我が家にある餅つき機で一気に捏ね上げる!!

そして片栗粉を入れて捏ねてまるめれば、北海道名物イモモチ(イモ団子)の完成♪

捏ねてるのでギューッと容量も減ってるし、

そのままでは冷凍してもおいしくないじゃがいもも、

これなら冷凍出来るので、長期保存にオススメです(。´∀`)ノ


【送料無料】北海道の郷土料理!ジャガイモで作ったモチモチだんご♪

お団子状のものを油多めで揚げ焼きして、砂糖醤油に絡めると、もっちり美味しい♪

北海道ではお祭りや、道の駅なんかでは必ず売ってるんですよ〜。

ぜひ北海道に来たときは食べてみて下さい(。´∀`)ノ

また、これのかぼちゃバージョンもあって、これも美味しい( ´艸`)
(でもかぼちゃ団子はそんなに売ってなくて、家庭ならではかも??)

以上、北海道ローカルなじゃがいもの保存方法でした♪
posted by 蜜華 at 22:49 | Comment(0) | 美味しく食費の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

甘みがあって美味しい♪ 選べる国産安全お肉 洗える滑らないキッチンマット
一生ものの爪切り 繰り返し使える排卵検査器 我が家はモカ愛用中
ブログパーツ